【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)
【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)
【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)

【数量限定】飛騨牛フィレ肉のクリーム煮&ナスとサバのカレーマリネサラダ(1キット2人前)

通常価格
¥15,500
販売価格
¥15,500
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】

飛騨牛の綺麗な霜降り肉を焼いて香ばしく焼き、 余分な脂を落とすことで、生クリームと一緒に煮込んだ際に脂っぽさを押さえることが出来ます。マッシュルームの旨みを活かしてソースを作りました。しっとりと柔らかな仕上がりになるよう、長く煮込まずに仕上げることをオススメします。

【副菜】

サバを砂糖、塩でマリネをすることで、余分な水分と臭みを取り除き、旨みを引きあげます。サバを薄くスライスし、熱々に加熱したにんにくオイルをかけることで、即席のコンフィの状態を作り、食感と香りをグレードアップし、油、にんにくと相性の良いナスを合わせました。単体でも一緒に召し上がってもお楽しみいただけます。

注文〆切日
10月19日(火)10:00まで
お届け可能日
10月23日(土)、10月24日(日)
消費期限
10月24日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
必要な調理器具
フライパン、鍋、耐熱容器
調理時間
主菜55分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
村島 輝樹
TERUKI MURASHIMA
「CHIC peut-etre」シェフ
INGREDIENTS
食材リスト
飛騨牛フィレ肉のクリーム煮

のシールの食材をお使いください。

  • 飛騨牛フィレ肉
    2枚
  • ペコロス
    6玉
  • エリンギ
    100g
  • マッシュルーム
    100g
  • マルサラワイン
    200ml
  • フォンドヴォー
    2袋(60g)
  • 生クリーム
    1本(100ml)
  • イタリアンパセリ
    2g程度
ご家庭にあるもの
  • サラダ油
ナスとサバのカレーマリネサラダ

のシールの食材をお使いください。

  • ナス
    2本
  • サバ
    2切れ
  • にんにく
    2片(10g程度)
  • カレー粉
    0.5g
  • ミニトマト
    4個
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
  • 砂糖
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
飛騨牛フィレ肉のクリーム煮
下準備をします
1
  • 飛騨牛に塩(ひとつまみ)をして常温に戻しておく。
  • ペコロスは皮をむいておく。
  • マッシュルームを4等分にカットする。
  • エリンギをひと口大にカットする。
  • イタリアンパセリをみじん切りにする。
クリーム煮を作ります
2

鍋に水(適量)、ペコロス、塩(ひとつまみ)を入れて中火で加熱し、沸騰したらザルにあげておく。

3

フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、強火で飛騨牛の表面をサッと焼いて取り出す。

POINT

写真のように表面が軽く色付くまで焼いてください。

4

肉を焼いたフライパンにサラダ油(大さじ1)ひき中火にかけ、マッシュルームを入れて炒める。

5

マッシュルームに焼き色がついたらエリンギ、塩(ひとつまみ)をして中火で炒める。

エリンギに焼き色が付いたら火を止め、最後にペコロスを加える。

6

鍋にマルサラワインを入れ、中火で半量程度になるまで煮詰める。

7

フォンドヴォーを加え、中火でさらに半量程度になるまで煮詰める。

8

きのこの入ったフライパンにフォンドヴォーを加え、中火のまま水分が半量程度になるまで更に煮詰める。

9

煮詰まったら、生クリームを加えて沸騰させる。

泡の大きさが揃ってきたら飛騨牛を入れ、肉の中心を温めるように加熱する。

クリーム煮を仕上げます
10

皿に盛りつけ、イタリアンパセリを散らし、完成。

ナスとサバのカレーマリネサラダ
下準備をします
1
  • ナスは皮をむき、縦8等分にカットする。
  • にんにくは半割りにして芯を取り除き、スライスする。
  • ミニトマトは4等分にカットする。
2
  • サバの身にまんべんなく砂糖(適量)をまぶして、10分ほどマリネし、塩(適量)をまぶして更に10分ほどマリネしたら、皮を手で引っ張って剥ぐ。
3
  • サバの皮を引いたら薄くスライスし、耐熱容器に並べておく。
カレーマリネサラダを作ります
4

鍋にオリーブオイル(100ml)、にんにくを入れて中火で加熱する。

にんにくが色づき、香りが出たらにんにくを取り出す。

ナスを入れ、焼き色が付くまで炒める。

注意点

取り出したにんにくは飾りで使用するので捨てないよう注意してください。

5

焼き色が付いたらナスをペーパーにあげ、塩(ひとつまみ)をする。

6

ナスを炒めたオイル(全量)を再度中火で加熱し、トマトを加える。

7

サバにまんべんなくカレー粉をまぶし、加熱したオイルをミニトマトごとかけて、粗熱が取れるまでおいておく。

カレーマリネサラダを仕上げます
8

皿にナスを敷き、その上にサバのコンフィ、ミニトマトを盛る。

にんにくチップを散らし完成。