金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)
金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)
金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)

金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ&いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え(1キット2人前)

通常価格
¥5,700
販売価格
¥5,700
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
天ぷらやからあげとは違い、具材におかきをつけて、衣がわりにした変わり揚げです。おかきの風味が香ばしく、三つ葉の餡も、よくからみます。今回はお出汁によく合う3種の野菜をお届けします。季節によっては具材を変えたり、海苔の餡やネギの餡など、アレンジもきく一品です。
【副菜】
伝統的な和食メニューのいんげんの胡麻和えに、セロリの清涼感のある風味と食感を加え、サラダ感覚で召し上がれるようにアレンジしました。ささみを合わせることでボリュームもあり、満足感の高い一品です。

注文〆切日
4月19日(火)10:00まで
お届け可能日
4月23日(土)、4月24日(日)
消費期限
4月24日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、小麦
必要な調理器具
鍋、ボウル、ザル
調理時間
主菜25分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
中山 幸三
KOUZOU NAKAYAMA
「幸せ三昧」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ

のシールの食材をお使いください。

  • 金目鯛
    2切れ
  • 椎茸
    2個
  • オクラ
    2本
  • アスパラガス
    1本
  • おかき
    40g
  • 1個
  • 薄力粉
    2袋(20g)
  • 三つ葉
    5g
  • ゆず七味
    2g
  • だしパック(鰹のだしパック)
    1袋(10g)
  • 薄口醤油
    20ml
  • 片栗粉
    1袋(10g)
ご家庭にあるもの
  • サラダ油
  • みりん
いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え

のシールの食材をお使いください。

  • いんげん
    6本
  • セロリ
    50g
  • ささみ
    100g
  • 花穂
    1本
  • すりごま
    14g
  • ねりごま
    10g
ご家庭にあるもの
  • 砂糖
  • 醤油
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
金目鯛と3種の野菜のおかき揚げ 三つ葉あんかけ
下準備をします。
1
  • 鍋に水(350ml)、鰹のだしパックを入れて中火にかける。沸騰したら弱火に落とし、3分ほど煮出して火を止め、だしパックを取り出す。
2
  • 椎茸は石づきを外す。
  • オクラはがくを取る。
  • アスパラガスは根元の皮をむき、半分に切る。
  • 三つ葉は1cm程度の長さに切る。
3
  • 金目鯛は骨を取り除いて大きめのひと口大に切り、両面に塩(ふたつまみ)をする。
4
  • おかきは袋のまま、麺棒などで細かくなるまで砕く。
  • 卵は溶く。
  • 片栗粉に水(大さじ1)を加え、水溶き片栗粉を作る。
おかき揚げを作ります
5

下記食材に薄力粉をまぶし、余分な粉をはたく。

食材

金目鯛 / 椎茸 / オクラ / アスパラガス

6

薄力粉をまぶした食材を溶き卵にくぐらせ、おかきをつける。

7

鍋に下記調味料を加え、ひと煮立ちさせる。

調味料

出汁(300ml) / 薄口醤油 / みりん(大さじ1と1/3)

注意点

出汁は300mlのみ使用します。残りはご自由にお使いください。

8

水溶き片栗粉(大さじ1)を加えてとろみをつけ、ひと煮立ちさせたら火を消し、あんを作る。

POINT

とろみをつけた後に30〜60秒ほど煮立てると、粉っぽさがなくなります。

9

別の鍋にサラダ油(適量)を入れて火にかけ、油を170度まで温める。

金目鯛と野菜を入れ、衣が薄く色づいてくるまで3分ほど揚げる。

POINT

油の中に湿らせた菜箸を入れ、菜箸から細かい泡が出る程度が170度の目安です。

10

揚げたオクラとアスパラガスを半分に切り、他の具材と器に盛りつける。

あんを再度沸かして三つ葉を入れ、軽くしんなりしたら火を止める。

おかき揚げを仕上げます
11

具材にあんをかけ、ゆず七味を振り完成。

POINT

ゆず七味はお好みの量で調整してください。

いんげんとセロリ、ささみの胡麻和え
下準備をします
1
  • いんげんは筋を取り、3cm程度の長さに切る。
  • セロリは筋を取り、3cm程度の長さにそろえてから縦に薄くスライスする。
  • ささみは筋を取り、両面に塩(ふたつまみ)をする。
胡麻和えを作ります
2

鍋にお湯を沸かして塩(ひとつまみ程度)を入れる。いんげんを入れて中火で2分ほど茹でる。

POINT

いんげんの食感が残るように少し硬めに茹でます。

鍋のお湯は後の工程でも使用するので、捨てずにそのまま残しておいてください。

3

茹で上がったら氷水に入れ、冷めたらザルにあげて水気を切る。

4

同じ鍋にささみを入れ、火がしっかり通るまで中火で4分ほど茹でる。

POINT

茹で上がったらささみを半分に割り、中心が生の場合は再度茹でてください。

5

火が通ったら取り出し、ペーパーで水気を拭き取る。

少し熱いうちに食べやすい大きさに手で割き、粗熱が取れるまで置いておく。

6

ボウルに下記調味料を入れて混ぜ、和え衣を作っておく。

調味料

すりごま / ねりごま / 砂糖(小さじ2) / 醤油(小さじ1)

7

和え衣にいんげんとセロリを入れて和える。

ささみを加え、さらによく和える。

POINT

野菜を先に和えることで、水分が出て混ぜやすくなります。

胡麻和えを仕上げます
8

皿に盛り、花穂を手で半分にちぎって飾り、完成。