赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)
赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)
赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)

赤海老のアメリケーヌのクリームカレー&季節野菜のアンチョビクリームディップ(1キット2人前)

通常価格
¥5,200
販売価格
¥5,200
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

赤海老の殻まで使った濃厚な旨味が、飴色玉ねぎの甘味と一緒に溶け込んだ絶品カレーです。ルーを使わず、自宅で本格的な欧風海老カレーにチャレンジしてみましょう。 副菜には季節野菜を、ホイップさせて混ぜ合わせるだけで簡単な特製のバーニャカウダソースにつけて召し上がってください。

※料理酒(200ml)を使用します。ご家庭用意の調味料ですので、あらかじめご用意ください。

 

注文〆切日
8月31日(火)10:00まで
お届け可能日
9月4日(土)、9月5日(日)
消費期限
9月5日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、えび
必要な調理器具
フライパン、鍋、耐熱皿、ボウル
調理時間
主菜45分、副菜15分(下準備除く)
このレシピの考案者
茂庭 翠
MIDORI MONIWA
料理研究家 / フードコーディネーター
INGREDIENTS
食材リスト
赤海老のアメリケーヌのクリームカレー

のシールの食材をお使いください。

  • 赤海老
    6尾
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • クミンシード
    0.8g
  • 玉ねぎ
    1個
  • にんにく
    2片(10g程度)
  • 生姜
    10g
  • カレー粉
    12g
  • トマト
    1個
  • ローリエ
    1枚程度
  • ケチャップ
    2袋(20g)
  • バター
    4個(32g)
  • イタリアンパセリ
    2g程度
  • 生クリーム
    30ml
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
  • サラダ油
季節野菜のアンチョビクリームディップ

のシールの食材をお使いください。

  • ミニトマト
    2個
  • みょうが
    2本
  • きゅうり
    1本
  • 大根
    100g
  • アンチョビ
    10g
  • 生クリーム
    70ml
  • にんにく
    1片(5g程度)
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
赤海老のアメリケーヌのクリームカレー
下準備をします
1
  • ご飯(1合)を炊く。
  • 玉ねぎ、にんにく(2片)、生姜をみじん切りにする。
  • トマトを1cm角に切る。
  • イタリアンパセリの葉を茎から外し、みじん切りにする。
  • 赤海老は尾を残して頭と殻をむき、背中に切り込みを入れ、背わたを取る。片栗粉と塩(ふたつまみ)をまぶして、揉み込む。
注意点

殻と頭は、使用するので捨てないでください。

アメリケーヌカレーを作ります
2

鍋にオリーブオイル(大さじ1)をひき、海老の頭と殻を入れて木べらで潰しながら、強火で炒める。殻の色が変わってきたら酒(200ml)を入れて沸かしながら、さらに潰す。

POINT

海老は強火で炒めることで、生臭みが軽減されます。

表面を加熱しつつ、香ばしい香りがしてきたら酒を加えてください。

3

弱火で5分ほど煮込み、殻を潰しながらザルでしっかりと海老ダシを漉す。

海老ダシを鍋に戻し、水(200ml)を加えて軽く混ぜ合わせ、再度漉して海老のスープを作る。

4

フライパンにサラダ油(大さじ2)とクミンシードを加え、色が変わるまで弱火で加熱する。

香りが出たら下記食材を入れ、弱火で15~20分ほど、飴色になるまでじっくり炒める。

食材

にんにく / 生姜 / 玉ねぎ

POINT

飴色になるまで炒めることでスープに甘みとコクが加えられます。

5

カレー粉を加えて全体に馴染ませ、軽く炒める。

海老のスープ、トマト、ローリエを入れ、アクを取りながら中火で10分ほど煮る。

POINT

カレー粉を少し炒めることで、スパイスの香りが立ちます。

6

フライパンに下記食材を加え、中火で5分ほど煮てカレーの完成。

食材

海老 / バター / ケチャップ / 塩(小さじ2/3)

POINT

1度冷まし、食べる前に再度加熱することでスパイスが全体に馴染み、さらに美味しくお召し上がりいただけます。

味を見て、お好みで塩やケチャップで味を調えてください。

アメリケーヌカレーを仕上げます
7

皿にご飯をよそい、カレーをかけたらイタリアンパセリ、生クリーム(30ml)をかけて完成。

注意点

生クリームの残りは副菜でも使用します。

季節野菜のアンチョビクリームディップ
下準備をします
1
  • ディップ用の野菜を食べやすい大きさにカットする。
注意点

季節の野菜をお送りしているため、画像とは異なる場合もございます。

  • アンチョビ、にんにく(1片)を細かいみじん切りにする。
  • 耐熱容器にアンチョビ、にんにくを入れてラップをし、電子レンジ500Wで30秒加熱する。
POINT

にんにくの香りが苦手な方は、電子レンジの加熱時間を上記の2倍(50〜60秒)に増やしてください。

アンチョビクリームディップを作ります
2

ボウルにアンチョビとにんにくを入れ、氷水にあてる。

冷えたら生クリーム(70ml)を加え、泡立ててディップを作る。

POINT

ツノが立つまでしっかりと泡立ててください。(8〜9分立て)

注意点

生クリームの残りは主菜でも使用します。

アンチョビクリームディップを仕上げます
3

野菜を皿に盛り付け、ディップを添えて完成。