豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)
豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)
豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)

豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え&レーズン入り人参ラペ(1キット2人前)

通常価格
¥4,500
販売価格
¥4,500
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

カダイフという極細の麺状の生地を豚のヒレ肉に巻いて焼き上げた、周りはパリッと中はロゼ色にそしてジューシーに仕上げた洋風トンカツです。トンカツ好きの土切シェフがフランス料理風にアレンジしました。元々柔らかいヒレ肉を叩いて伸ばすことはせず厚切りでローストするのがポイントです。 クミンとコリアンダーのスパイスが効いた、本格的な人参のラペ。中に入ったレーズンの甘みが、ラペのビネガーの酸味とマッチして深い味わいを楽しめます。

注文〆切日
8月29日(日)10:00まで
お届け可能日
8月28日(土)、8月29日(日)
消費期限
8月29日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、オーブン、ボウル、バット
調理時間
主菜55分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
土切 祥正
YOSHIMASA TSUCHIKIRI
「コントワール ミサゴ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え

のシールの食材をお使いください。

  • 豚ヒレ肉
    100g×2切れ
  • カダイフ
    50g
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • アンチョビ
    10g
  • 生クリーム
    1本(100ml)
  • 片栗粉
    1/3袋(3g)
  • とんかつソース
    2袋(20g)
  • ラディッシュ
    2個
  • ベビーリーフ
    20g
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
レーズン入り人参のラペ

のシールの食材をお使いください。

  • 人参
    1本
  • クミンパウダー
    0.5g
  • コリアンダーパウダー
    0.5g
  • パセリ
    2g程度
  • 白ワインビネガー
    15ml
  • レーズン
    20g
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • 砂糖
  • オリーブオイル
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
豚ヒレ肉のカダイフ包み焼きアンチョビクリーム添え
下準備をします
1
  • オーブンを200度に予熱する。
  • 豚ヒレ肉の両面に塩・胡椒(適量)を振り、30分ほど置いて常温に戻す。
POINT

肉を常温に戻すことで、中心まで綺麗に火が入ります。

2
  • ラディッシュの葉を切り落とし、皮がついたまま幅5mm程度のスライスにする。
  • にんにくをみじん切りにする。
  • 片栗粉(1/3袋)と水(大さじ1)を合わせ、水溶き片栗粉を作る。
POINT

片栗粉は1/3袋のみ使用します。

カダイフを作ります
3

カダイフを豚ヒレ肉の幅に合わせて平らに伸ばし、豚ヒレ肉に巻きつける。

POINT

カダイフの衣が取れないように、最後は少しきつく巻きつけてください。

4

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、弱火で豚ヒレ肉の全面に焼き色をつける。(目安:各2〜3分ずつ)

POINT

焼く時に油の温度が高すぎるとカダイフが焦げてしまいます。

オイルが少し温まったくらいでじっくり焼き色をつけてください。(目安:160℃)

5

焼き色が付いたらフライパンから取り出し、200度のオーブンで6分焼く。

その後、温かいところで3分ほど休ませる。

POINT

オーブンで焼く際、網の上に乗せて焼くと、全面がパリッと仕上がります。

6

オーブンがない場合は、カダイフが焦げないように焼く面を変えながら弱中火で8分程焼き、温かいところで3分ほど休ませる。

POINT

串を刺して中心が熱くなっていれば問題ありません。冷たい場合は追加で焼いてください。

7

豚ヒレ肉を焼いたフライパンを軽く拭き、オリーブオイル(大さじ1.5)、にんにく、アンチョビを入れる。

木べらなどでアンチョビを崩しながら、弱火で加熱する。

にんにくが軽く色づいたら、生クリームを加えひと煮立ちさせる。

8

ひと煮立ちしたら1度火から外し、水溶き片栗粉を加えてよく混ぜる。

再度火にかけて、混ぜながらとろみをつけ、アンチョビソースを作る。

POINT

水溶き片栗粉を入れ過ぎた場合は、少しずつ水を加えて伸ばしてください。

カダイフを仕上げます
9

豚ヒレ肉を食べやすい大きさにカットする。(目安2cm幅位)

POINT

中心が生焼けの場合は、もう一度オーブンに入れて加熱してください。

皿にアンチョビソースをしき、その上に豚ヒレ肉を盛る。

ベビーリーフとラディッシュを盛り付ける。

アンチョビソースの周りに、とんかつソースをかけ、完成。

レーズン入り人参のラペ
下準備をします
1
  • 塩(小さじ1/2)と砂糖(小さじ1)を混ぜ合わせ、塩砂糖を作る。
  • パセリをみじん切りにする。
2
  • 人参の皮を剥き、スライサーで千切りにして、ボウルに入れる。
POINT

スライサーがない場合は、包丁で細く千切りにしてください。

  • 塩砂糖(小さじ1)を人参の入ったボウルに加え、よく混ぜたら10分ほど置き、人参をしんなりさせる。
POINT

塩砂糖の残りは、最後の味の調整に使用します。

人参のラペを作ります
3

人参がしんなりしたら、下記食材を加えてよく和える。

食材

クミンパウダー / コリアンダーパウダー / パセリ / 白ワインビネガー / レーズン / 胡椒(ひとつまみ)

人参のラペを仕上げます
4

味見をして、お好みで残りの塩砂糖で味を調える。

オリーブオイル(大さじ2)を加えてよく混ぜたら皿に盛り、完成。