豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺
豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺
豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺

豚バラ肉と新生姜の回鍋肉&豆乳担々麺

通常価格
¥4,800
販売価格
¥4,800
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

回鍋肉は四川ではポピュラーな料理です。今回は醤油や甜麺醤を使わず、普段とは違った味わいに仕上げました。キャベツをもやしに変えたりニラだけにしたりなどすると、簡単にオリジナリティーのある一品になります。 担々麺はスープに豆乳を使用した、とてもヘルシーな担々麺です。トッピングの肉味噌の量を多めにしているので満足感もあります。 スープに辛みを入れていないので、辛いのがお好みの方は豆板醤を足してください。

この料理には「白ワイン(辛口)」がよく合います。
注文〆切日
6月1日(火)10:00まで
お届け可能日
6月5日(土)、6月6日(日)
消費期限
6月6日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、小麦、かに
必要な調理器具
フライパン、鍋、ざる
このレシピの考案者
西岡 英俊
HIDETOSHI NISHIOKA
「レンゲ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
豚バラと新生姜の旨辛塩ホイコーロー

のシールの食材をお使いください。

  • 豚バラスライス
    150g
  • 春キャベツ
    1/4玉
  • 岩下の新生姜
    1袋(80g)
  • ニラ
    50g程度
  • 塩漬け青唐辛子
    20g(5本程度)
ご家庭にあるもの
  • お湯
  • サラダ油
  • ごま油
豆乳担々麺

のシールの食材をお使いください。

  • 調整豆乳
    1本(200ml)
  • 顆粒鶏ガラスープ
    大さじ1
  • 豚ひき肉
    120g
  • 生姜
    15g
  • にんにく
    3片(15g程度)
  • 長ねぎ
    1/3本
  • 豆板醤
    大さじ2
  • 中華麺
    2玉
  • 白ごま
    5g
  • 水菜
    20g程度
ご家庭にあるもの
  • 醤油
  • サラダ油
  • お湯
  • ラー油
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
豚バラと新生姜の旨辛塩ホイコーロー
下準備をします
1
  • キャベツを3㎝程度の一口大に、ニラは4㎝幅に切っておく。
  • 新生姜は斜めのスライスに、塩漬け青唐辛子は小口のスライスにしておく。
  • 豚肉は4㎝幅に切っておく。
  • キャベツを茹でるお湯を沸かす。
ホイコーローを作ります
2

沸かしたお湯に塩(適量)を加え、キャベツを20秒程度茹でる。

ざるにあけておき、ある程度水気が取れたら器に移しておく。

POINT

炒める前に軽く茹でることによって、キャベツの水分が適度に抜け、仕上がりが水っぽくなってしまうのを防ぎます。

3

フライパンに下記食材を加え、強火で炒める。

食材

サラダ油(大さじ1) / 新生姜 / 塩漬け唐辛子

注意点

塩漬け青唐辛子は辛みが強い食材なので、苦手な方は本数を減らしてください。 (目安:2本程度)

フライパンの温度が上がりすぎないように、どんどん具材を入れていきます。

4

香りが出たら、豚バラ肉を加えてさらに炒める。

5

豚バラ肉に火が通ったら、キャベツとニラを入れて炒め、塩(ひとつまみ)を入れる。

6

水分が飛んだらごま油(大さじ1)を入れて混ぜる。

ホイコーローを仕上げます
7

器に盛り付けて完成。

豆乳担々麺
下準備をします
1
  • 生姜、にんにく、長ねぎをみじん切りにする。
  • 水菜は5㎝幅に切り、冷水にさらしてからざるに上げておく。
  • お湯を沸かしておく。
  • 水(340ml)と鶏がらスープの素を合わせておく。
豆乳担々麵を作ります
2

フライパンを弱火で熱してサラダ油(大さじ2)をひき、低い温度で生姜とにんにくを入れ炒める。

3

香りが出てきたら、長ねぎを加えて炒める。

4

長ねぎの香りが出てきたら、弱火のままひき肉と豆板醤(大さじ2)を入れ炒める。

注意点

辛みが苦手な方は、豆板醤の入れる量を調節してください。 (目安:半量程度)

5

ひき肉に火が入ったら、酒(大さじ1)、醤油(大さじ1)、塩(小さじ1/3)を入れて強火にし、一煮立ちさせたら肉味噌の完成。

6

中華麺を2分茹で、冷水で締めたらざるに上げておく。

7

鶏ガラスープ340ml、豆乳(1本)、塩(小さじ1)を鍋に入れ、中火にかけて軽く沸騰させる。

8

器にスープを注ぎ、中華麺を入れ菜箸で整える。

豆乳担々麺を仕上げます
9

肉味噌、水菜を盛り付け、白ごまとお好みでラー油(適量)を回しかけて完成。