白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)
白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)
白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)

白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み&ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ(1キット2人前)

通常価格
¥5,900
販売価格
¥5,900
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
皮目をじっくりと焼き、香ばしさを引き出した鶏もも肉を、爽やかな白ワインとケッパーを聞かせて煮込みました。フルーツトマトで甘さを加えています。フライパン1つで手軽に作れて、おもてなし料理にもぴったりの一皿です。
【副菜】
サラダほうれん草はクセがなく生のまま食べられるのが特徴。ソテーしたベーコン、スクランブルエッグのコクのあり食材と一緒に、赤ワインビネガーを効かせたドレッシングでお召し上がりください。

注文〆切日
3月22日(火)10:00まで
お届け可能日
3月26日(土)、3月27日(日)
消費期限
3月27日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、乳、小麦、かに
必要な調理器具
フライパン、ボウル
調理時間
主菜55分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
土切 祥正
YOSHIMASA TSUCHIKIRI
「コントワール ミサゴ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み

のシールの食材をお使いください。

  • 鶏もも肉
    1枚
  • 薄力粉
    1袋(10g)
  • フルーツトマト
    2個
  • アンチョビ
    8g
  • 白ワイン
    150ml
  • 玉ねぎ
    1個
  • ケッパー
    10g
  • イタリアンパセリ
    5g程度
  • チキンブイヨン
    1本(6g)
  • バター
    1個(8g)
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • サラダ油
ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ

のシールの食材をお使いください。

  • ベーコン
    2袋(68g)
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • サラダほうれん草
    50g程度
  • エシャロット
    15g
  • バター
    1個(8g)
  • 赤ワインビネガー
    5ml
  • 2個
ご家庭にあるもの
  • サラダ油
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
白ワイン香る若鶏とフルーツトマトの軽い煮込み
下準備をします
1
  • 鶏もも肉の両面に塩(小さじ1/2)を振り、10分ほど室温で置いておく。
  • 鶏肉を3等分にカットし、皮目に薄力粉をまぶしておく。
2
  • フルーツトマトは湯むきして1cm角程度にカットする。
  • 玉ねぎは粗みじんにする。
  • アンチョビはみじん切りにする。
  • 水(150ml)にチキンブイヨンを溶かしておく。
  • イタリアンパセリは葉を茎から外す。
若鶏の軽い煮込みを作ります
3

フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、玉ねぎを入れて強火で炒める。

POINT

写真のようにしんなりするまで炒めてください。

4

玉ねぎがしんなりしてきたら弱火に落とし、軽く色づく程度までじっくりと炒める。

5

玉ねぎを端に寄せ、鶏肉を皮目から入れて中火で焼く。

POINT

鶏肉を焼いている際に、玉ねぎが焦げないよう時々混ぜるようにしてください。

6

鶏肉の皮目に綺麗な焼き色がついたら裏返し、玉ねぎを全体に絡める。

7

下記食材を入れて全体に馴染ませる。

食材

ケッパー / アンチョビ / フルーツトマト

8

チキンブイヨン、白ワインを加え、強火にかける。

沸騰したら中火に落とし、蓋をして5分ほど煮込む。

9

鶏肉に串を刺して火が入っているかを確認し、バター(1個)を加えて強火にする。

POINT

鶏肉の厚い所に串を刺し、中心が温かければ問題ありません。

10

バターが溶けたらイタリアンパセリ(送付量の1/2)を加えて味見をし、塩・胡椒(適量)で味を調える。

火を止め、蓋をして4~5分ほど蒸らしておく。

若鶏の軽い煮込みを仕上げます
11

3等分にカットした鶏肉のうち1切れを、半分にカットして1.5切れずつ皿に盛る。

鶏肉を取り出した後の煮汁を、軽く濃度がつくまで強火で煮詰めてソースにする。

鶏肉にソースをかけ、残りのイタリアンパセリを散らし、完成。

ベーコンとスクランブルエッグのグリーンサラダ
下準備をします
1
  • エシャロット、にんにくはみじん切りにする。
  • サラダほうれん草は食べやすい大きさにカットし、10分ほど水にさらして水気を切る。
  • ボウルに卵、塩(小さじ1/6)を入れてよく溶き、卵液を作る。
ほうれん草のグリーンサラダを作ります
2

フライパンにサラダ油(小さじ1)をひいて強火で熱し、ベーコンを入れ軽くソテーする。

注意点

ベーコンがカリカリにならないよう、サッと火を通してください。

3

ベーコンを取り出して同じフライパンに卵液を入れ、余熱でサッと半熟のスクランブルエッグを作る。

POINT

ベーコンから出た脂で調理するので、フライパンはそのまま使用してください。

余熱で火が入らない場合は、弱火でじっくりと火を入れてください。

4

スクランブルエッグを、別のボウルに取り出しておく。

5

フライパンをサッと水洗いして、サラダ油(大さじ1)、バター(1個)を入れ、香りが出て泡立つまで強火で加熱する。

POINT

写真のように泡立ってきたら、次の工程に進んでください。

6

エシャロット、にんにくを加えて炒める。

POINT

軽く火を通す程度で問題ありません。

7

にんにくとエシャロットに火が通ったら、赤ワインビネガーを加える。

火を止め、よく馴染ませて温かいドレッシングを作る。

注意点

赤ワインビネガーを入れた後に加熱し続けると、爽やかな香りが飛んでしまうので注意してください。

ほうれん草のグリーンサラダを仕上げます
8

皿にサラダほうれん草を盛り、その上にスクランブルエッグとベーコンをのせる。

上からドレッシングをかけて完成。