牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)
牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)
牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)

牛リブロースのステーキ シャリアピンソース&ポルチーニとベーコンのパスタ(1キット2人前)

通常価格
¥5,600
販売価格
¥5,600
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
シャリアピンソースは、歯を痛めてしまっていたオペラ歌手のシャリアピンが、来日した際に「柔らかいステーキ」を要望したため、帝国ホテルの料理長が作ったことが始まりとされているステーキソースです。肉を柔らかく仕上げるためにタンパク質分解酵素を含む玉ねぎに漬け込み、使った玉ねぎも炒めてソースにします。最後に醤油を加えることで、和風らしくもあり、どこか安心するような味わいに仕上がっています。
【副菜】
きのこの王様と言われるイタリアの高級食材であるポルチーニ茸。あえて乾燥を使用することで風味と味を強化し、ベーコンとの旨味の相乗効果を発揮しています。ご家庭でも簡単にレストランの味を再現できる一品となっています。

注文〆切日
6月14日(火)10:00まで
お届け可能日
6月18日(土)、6月19日(日)
消費期限
6月19日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、卵、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、電子レンジ、耐熱容器
調理時間
主菜35分、副菜25分(下準備除く)
このレシピの考案者
TastyTable
TASTYTABLE ORIGINAL
オリジナルレシピ
INGREDIENTS
食材リスト
牛リブロースのステーキ シャリアピンソース

のシールの食材をお使いください。

  • 牛リブロース
    250g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • バター
    1個(8g)
  • フォンドヴォー
    1本(30g)
  • じゃがいも(メークイン)
    2個
  • クレソン
    2本
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
  • 醤油
ポルチーニとベーコンのパスタ

のシールの食材をお使いください。

  • ドライポルチーニ
    5g
  • ベーコン
    1袋(34g)
  • にんにく
    1/2片(2g程度)
  • パルメザンチーズ
    1袋(7g)
  • バター
    1個(8g)
  • イタリアンパセリ
    2g程度
  • スパゲッティーニ
    120g
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
  • 茹で汁
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
牛リブロースのステーキ シャリアピンソース
下準備をします
1
  • じゃがいもは、食べやすい大きさのくし切りにして耐熱容器に入れ、ラップをし電子レンジ600Wで4分ほど加熱する。
  • クレソンは冷水にさらして水気を切る。
  • 玉ねぎはすりおろす。
  • 牛肉の水分をペーパーで拭き取り、筋切りをする。
  • バットにすりおろした玉ねぎを半量を敷いて牛肉をのせ、牛肉の上に残りの玉ねぎをのせる。ラップをして常温に20分ほど置いておく。
POINT

玉ねぎのたんぱく質分解酵素の働きで、肉が柔らかくなります。

牛リブロースのステーキを作ります
2

玉ねぎを牛肉から外し、牛肉に塩(小さじ1/2)をする。

POINT

玉ねぎは焦げやすいので、きれいに外してください。

3

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひいて強火にかけ、フライパンが温まったら牛肉を入れて色づくまで2分ほど焼く。

裏返して中火に落とし、色づくまで1分ほど焼く。

バットに移してアルミホイルを被せ、暖かい場所で休ませる。

POINT

フライパンが温まってから牛肉を入れ、短時間で焼き上げることでロゼ色に仕上がります。

4

肉を焼いたフライパンをペーパーで軽く拭き、オリーブオイル(大さじ1)をひいて中火にかける。

じゃがいもを入れ、全体がきつね色になるまで5分ほど焼いて塩(小さじ1/2)を振り、取り出して油を切る。

5

同じフライパンにバター(1個)を入れて中火にかけ、肉を漬けた玉ねぎと塩(小さじ1/3)を加え、色づくまで3分ほど炒める。

6

下記調味料を加え、1分ほど煮詰めてソースにする。

調味料

フォンドヴォー / 醤油(小さじ1) / 水(60ml) / バットに残った肉汁

POINT

肉汁を加えることでソースの旨味が増します。

牛リブロースのステーキを仕上げます
7

牛肉を食べやすい大きさにカットして皿に盛る。

じゃがいもとクレソンを添え、上からソースをかけて完成。

ポルチーニとベーコンのパスタ
下準備をします
1
  • ドライポルチーニは水(150ml)で戻し、戻し汁とポルチーニ茸に分けておく。
POINT

ポルチーニ茸が大きい場合は、食べやすい大きさにカットしてください。

  • イタリアンパセリ、にんにく(1/2片)はみじん切りにする。
注意点

にんにくは1/2片のみ使用します。残りはご自由にお使いください。

  • ベーコンは1cm幅にカットする。
  • パスタを茹でるお湯を沸かし、塩(1%濃度)を入れる。
ポルチーニパスタを作ります
2

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)、にんにくを入れて中火にかける。

にんにくの香りが出たらベーコンとポルチーニ茸を加え、2分ほどソテーする。

3

ポルチーニの戻し汁、バター(1個)を加え、中火でよく混ぜながら加熱してソースを作る。

4

沸騰したお湯で、パスタを表示時間より1分短く茹でる。

注意点

茹で汁はソースの濃度調整に使用するので、捨てないよう注意してください。

5

茹で上がったパスタをソースの入ったフライパンに加え、中火で和える。

味見をして、塩(お好み)で味を調える。

POINT

ソースが煮詰まりすぎたら、パスタの茹で汁で調整してください。

ポルチーニパスタを仕上げます
6

皿に盛り、パルメザンチーズ、胡椒(ひとつまみ)、イタリアンパセリを散らし完成。