牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)
牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)
牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)

牛バラ肉の豆豉煮込み&キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め(1キット2人前)

通常価格
¥4,800
販売価格
¥4,800
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
豆豉とは中華でよく使用される黒豆の発酵調味料で、独特の旨味と渋みが特徴です。今回はお酢と合わせる事で旨味はもちろん、短時間でお肉は柔らかな煮上がりに。下茹でしてアクを取り除くことで、牛肉の臭みが抜け旨味の強い煮込みに仕上がります。
【副菜】
キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒めは、コリコリのきくらげとシャキッとしたキャベツの食感がやみつきの一品。ピリ辛で酸味の効いたタレが、食欲を増進させます。箸が止まらない美味しさです。

注文〆切日
1月25日(火)10:00まで
お届け可能日
1月29日(土)、1月30日(日)
消費期限
1月30日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、ボウル、あれば圧力鍋
調理時間
主菜80分、副菜30分(下準備除く)
このレシピの考案者
西岡 英俊
HIDETOSHI NISHIOKA
「レンゲ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
牛バラ肉の豆豉煮込み

のシールの食材をお使いください。

  • 牛バラ肉
    300g
  • にんにく
    6片(30g程度)
  • 豆豉
    15g
  • 豆板醤
    20g
  • 中国醤油
    15ml
  • はちみつ
    3袋(45g)
  • チンゲン菜
    1株
ご家庭にあるもの
  • ごま油
キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め

のシールの食材をお使いください。

  • キャベツ
    200g
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • 乾燥きくらげ
    10g
  • 唐辛子
    10本
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • 中国黒酢
    30ml
ご家庭にあるもの
  • ごま油
  • 醤油
  • 砂糖
  • サラダ油
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
牛バラ肉の豆豉煮込み
下準備をします
1
  • 鍋にチンゲン菜の下茹で用のお湯を沸かし、塩(ひとつまみ)を加える。
  • にんにく(6片)は縦半分にカットし、芯を取っておく。
注意点

残りのにんにくは副菜で使用します。

  • チンゲン菜は根元から縦に4等分にする。
2
  • 牛肉を3cm幅に切り分けて沸騰したお湯に入れ、強火で5分茹でる。水洗いしてアクを綺麗に取り除き、水を切っておく。
POINT

煮る時間を短くしたい場合は、牛肉を薄く切ってください。

牛バラ豆豉煮込みを作ります
3

鍋に下記食材を入れて強火にかける。

食材

牛肉 / にんにく / 豆豉 / 豆板醤 / 中国醤油 / 酢(50ml) / はちみつ / 酒(180ml)

注意点

辛みが苦手な方は、豆板醬の量を調整してください。

POINT

圧力鍋がある方は、圧力鍋で調理するとスムーズです。

4

沸騰させてアルコールを飛ばしたら、牛肉が浸かるくらいまで水(700ml)を入れ、落とし蓋をして加熱する。

POINT

水の代わりに酒で煮ると旨みがさらに強くなります。

5

沸騰したら弱火に落として1時間ほど煮る。

串を刺し牛肉が柔らかくなっているか確認する。

POINT

水分が無くなり過ぎたら、追加で水分を足してください。

煮込んだ後、1日置くとさらに味が染み込みます。

圧力鍋の方は、30分程度で煮上がります。

6

沸騰したお湯にチンゲン菜を根元から先に30秒ほど入れ、その後全体を入れて1分30秒ほど茹でる。

POINT

根元が硬いので、根元を先に茹でます。

牛バラ豆豉煮込みを仕上げます
7

牛肉の入った鍋にごま油(大さじ1)を加えて再度加熱し、さらに煮詰める。

皿にチンゲン菜をのせ、豆豉煮込みを盛り、完成。

キャベツときくらげのピリ辛黒酢炒め
下準備をします
1
  • きくらげはお湯(適量)で戻して水気を切り、石づきを落として食べやすい大きさに切る。
  • キャベツは芯を外し、ひと口大に切る。
  • にんにく(1片)は縦半分に切り、芯を取って薄切りにする。
注意点

残りのにんにくは主菜で使用します。

  • 唐辛子はヘタと種を取り除く。
  • 片栗粉に水(大さじ1)を混ぜ、水溶き片栗粉を作っておく。
2

ボウルに下記調味料を合わせてタレを作っておく。

調味料

中国黒酢 / 酒(大さじ2) / 醤油(大さじ1) / 砂糖(小さじ1)

ピリ辛黒酢炒めを作ります
3

フライパンにサラダ油(大さじ2)をひき、弱火でにんにくを炒める。

4

にんにくがきつね色になったらキャベツと唐辛子を入れ、中火でよく炒める。

注意点

辛みが苦手な方は唐辛子の量を調整してください。(目安:3本程度)

5

キャベツがしんなりしたら、タレときくらげを入れ、さらに強火で炒める。

POINT

キャベツに火を入れすぎると、水分が出てシャキッとした食感が失われるので、手早く調理してください。

6

タレが馴染んできたら、水溶き片栗粉(半量程度)でとろみをつけ、ごま油(大さじ1)を回しかける。

ピリ辛黒酢炒めを仕上げます
7

皿に盛りつけて完成。