汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)
汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)
汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)

汁なし担々麺&油淋鶏~香味ソースかけ~(1キット2人前)

通常価格
¥4,500
販売価格
¥4,500
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

まぜ麺の一種で気軽に食べられる汁なし担々麺。胡麻香る自家製の合わせだれとよく絡めてお召し上がりください。辛味が苦手な方は卵を絡めても美味しくいただけます。副菜には、人気の油淋鶏を合わせました。本来鶏肉を少量の油で揚げて食べますが、今回は焼き上げる調理にアレンジ。衣をつけず調理をすることにより、よりヘルシーに仕上がっています。

この料理には「白ワイン(辛口)」がよく合います。
注文〆切日
8月3日(火)10:00まで
お届け可能日
8月7日(土)、8月8日(日)
消費期限
8月8日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、乳、小麦、落花生
必要な調理器具
フライパン、鍋、ボウル、バット
調理時間
主菜45分、副菜50分(下準備除く)
このレシピの考案者
西岡 英俊
HIDETOSHI NISHIOKA
「レンゲ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
汁なし担々麺

のシールの食材をお使いください。

  • 豚ひき肉
    150g
  • 豆板醤
    5g
  • 中国醤油
    15ml
  • 唐辛子粉
    4g
  • にんにく
    2片(10g程度)
  • 生姜
    10g
  • 胡麻ペースト
    10g
  • ラー油
    45ml
  • 鶏がらスープ
    2g
  • 2玉(130g×2)
  • 松の実
    5g
  • 万能ねぎ
    10g程度
ご家庭にあるもの
  • 醤油
  • 砂糖
  • サラダ油
油淋鶏~香味ソースかけ~

のシールの食材をお使いください。

  • 鶏もも肉
    1枚
  • ねぎ(青い部分)
    20g程度
  • 生姜(鶏下茹で用)
    10g
  • 水菜
    30g
  • 鶏がらスープの素
    2g
  • ねぎ(白い部分)
    10g
  • 生姜
    2g
  • にんにく
    1/2片(2.5g程度)
  • 豆板醤
    15g
  • レモン
    1/8個
ご家庭にあるもの
  • 醤油
  • サラダ油
  • 砂糖
  • 胡椒
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
汁なし担々麺
下準備をします
1
  • にんにく(2片)をみじん切りにする。
  • 生姜(担々麺用)の皮を剥き、みじん切りにする。
  • 万能ねぎを小口切りにする。
  • 鶏がらスープの素を水(50ml)に溶かしておく。
2
  • ボウルに下記調味料を入れて混ぜ合わせ、合わせダレを作る。
調味料

生姜 / にんにく / 豆板醤 / 砂糖(大さじ1/2) / 醤油(大さじ1) / 中国醤油 / 唐辛子粉 / 胡麻ペースト / ラー油 / 鶏がらスープ

注意点

辛味が苦手な方は、ラー油と唐辛子粉を調整しながら少しずつ加えてください。

汁なし担々麺を作ります
3

フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、中火にかけ豚ひき肉を入れ炒める。

4

豚ひき肉に火が入ったら、醤油(大さじ1)をまわしかけ、ひと煮立ちしたらボウルに取り出す。

注意点

茹でた後の麺は固まりやすい為、主菜・副菜を同時に完成させる場合は、5番より先の工程は副菜を完成させてから行うのがおすすめです。

5

大きめの鍋にお湯を沸かす。

麺を1分30秒茹で、お湯をしっかり切って器に盛る。

6

麺に合わせダレをかける。

POINT

合わせダレは少し多めにご用意しております。かける量はお好みで調整してください。

汁なし担々麺を仕上げます
7

上から豚ひき肉を乗せる。

松の実、万能ねぎを散らして完成。

油淋鶏~香味ソースかけ~
下準備をします
1
  • ねぎ(白い部分)をみじん切りにする。
POINT

にんにくは1/2片のみ使用します。

  • 生姜(送付量の1/6程度)の皮をむき、みじん切りにする。
2
  • 生姜(送付量の5/6程度)を薄くスライスする。
  • レモンを半分にカットしておく。
  • にんにく(1/2片)をみじん切りにする。
注意点

にんにくは1/2片のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

  • 水(50ml)と鶏がらスープの素を合わせ、鶏ガラスープを作る。
  • 水菜を水洗いして、食べやすい大きさに切っておく。
油淋鶏を作ります
3

1L程度のお湯を沸かして、鶏下茹で用のねぎ(青い部分)と生姜(スライス)を入れて、鶏肉を15分茹でる。

茹で上がった鶏肉の水気をよく切り、醤油(大さじ1)をひいたバットに皮目を下にしておいておく。

4

熱したフライパンにサラダ油(大さじ3)をひき、強火で蓋をしながら鶏肉に香ばしく焼き色がつくように焼く。

POINT

多めの油をひき強火で焼くことで、鶏肉の皮面がパリッと仕上がります。

5

皮目がパリッと焼けたら、ひっくり返して身の方も1分ほど焼く。

6

ボウルに下記食材を入れて混ぜ合わせる。

鍋に鶏ガラスープを入れて沸騰させ、食材の入ったボウルに加え、伸ばしてソースを作る。

食材

生姜 / 長ねぎ / にんにく / レモン汁(1/8個分) / 豆板醤 / 醤油(小さじ1/2) / 砂糖(小さじ2/3) / 酢(小さじ1/2) / 胡椒(適量)

注意点

辛味が苦手な場合は、豆板醤の量を調節してください。

香味野菜の水分が出てきてしまうので、食べる直前にタレを合わせてください。

油淋鶏を仕上げます
7

鶏肉を幅1cmほどにカットする。

皿に水菜をしいて鶏肉を盛り、合わせダレを回しかけて完成。