和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)
和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)
和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)

和牛のローストビーフ&里芋としめじと蟹の餡かけ(1キット2人前)

通常価格
¥9,500
販売価格
¥9,500
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
和牛に香ばしい焼き色をつけ余分な脂を落とし、出汁の余熱でゆっくりと火入れをしました。出汁を使用して火入れすることで、ローストビーフが和食に早変わり。和牛と一緒にとろとろに煮上げた玉ねぎと合わせてお召し上がりください。
【副菜】
じっくりと煮た里芋に、蟹としめじ入りの餡をかけました。だしの風味と蟹の旨味たっぷりの餡がねっとりした食感の里芋に絡み絶品です。熱々の餡が体を温め、寒い季節にぴったりの一品です。

注文〆切日
12月14日(火)10:00まで
お届け可能日
12月18日(土)、12月19日(日)
消費期限
12月19日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
かに
必要な調理器具
フライパン、鍋、ボウル
調理時間
主菜45分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
中山 幸三
KOUZOU NAKAYAMA
「幸せ三昧」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
和牛のローストビーフ

のシールの食材をお使いください。

  • 和牛もも肉
    1パック
  • だしパック(京のだしパック)
    1袋(10g)
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • クレソン
    20g
  • わさび
    2袋(5g)
  • からし
    2袋(4g)
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • サラダ油
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
里芋としめじと蟹の餡かけ

のシールの食材をお使いください。

  • 里芋
    5個
  • しめじ
    1パック(100g)
  • ズワイガニほぐし身
    50g
  • だしパック(鰹のだしパック)
    1袋(10g)
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • 万能ねぎ
    10g程度
  • ゆず皮
    4g
ご家庭にあるもの
  • 醤油
  • みりん
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
和牛のローストビーフ
下準備をします
1
  • 牛肉は半分にカットし、塩(適量)、胡椒(適量)をまんべんなく振っておく。
  • 片栗粉(1袋)と水(大さじ1)を合わせ、水溶き片栗粉を作る。
  • クレソンは冷水にさらし、水気を切っておく。
  • 玉ねぎは厚さ5mm程度のスライスにする。
ローストビーフを作ります
2

フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、強火で牛肉の全面に軽く焼き色をつける。

POINT

写真のように、牛肉の全面の色が変わるまで焼いてください。

3

鍋に下記食材を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火に落として5分ほど煮る。

食材

水(800ml) / だしパック(京のだしパック) / 玉ねぎ

4

5分ほど煮込んだら下記調味料を加え、強火にかける。

調味料

醤油(80ml) / みりん(80ml) / 砂糖(大さじ1)

5

沸騰したら火を止め、だしパックを取り出す。

牛肉を入れて、アルミホイルを被せて20分ほど置いておく。

POINT

蓋がある場合は、蓋を使用しても問題ありません。

牛肉に串を刺して芯温が温かければ問題ありません。

6

20分ほど経ったら牛肉を煮汁から取り出し、アルミホイルに包んで温かい所に置いておく。

注意点

煮汁と玉ねぎは後の工程で使用するので、捨てないよう注意してください。

7

別の鍋に下記調味料を入れて強火にかける。

沸騰したら弱火に落とし、半量程度になるまで煮詰める。

調味料

牛肉の煮汁(180ml) / 砂糖(大さじ1) / 醤油(大さじ1)

POINT

余った煮汁はカレーやうどんに使用するのもおすすめです。

8

半量まで煮詰まったら水溶き片栗粉を加え、再沸騰させてとろみをつける。

POINT

様子を見ながら少しずつ水溶き片栗粉を加え、お好みの濃度に調整してください。

ローストビーフを仕上げます
9

和牛を厚さ3mm程度にスライスする。

皿に牛肉、玉ねぎ、クレソンを盛る。

上からソースをかけ、わさびとからしを添えて完成。

里芋としめじと蟹の餡かけ
下準備をします
1
  • 片栗粉(1袋)と水(大さじ1)を合わせ、水溶き片栗粉を作る。
  • しめじは石づきを落とし、適当な大きさにほぐす。
  • 万能ねぎは小口切りにする。
  • 里芋は皮をむき、水に浸けておく。
注意点

里芋は洗ってしまうと滑って危険なので、洗わずに皮をむいてください。

2
  • 水を切った里芋に塩(適量)をまぶし、軽く揉んでぬめりを取り、流水で軽く洗い流す。
里芋の餡かけを作ります
3

鍋に下記食材を入れ、強火で沸騰するまで加熱する。

食材

水(500ml) / だしパック(鰹のだしパック) / 里芋

4

沸騰したら弱火に落とし、10分ほど加熱してだしパックを取り出す。

ペーパーで落とし蓋をして、さらに弱火で10分ほど煮る。

5

醤油(大さじ2)、みりん(大さじ2)を加え、弱火で5分ほど煮る。

しめじを入れ、1~2分経ったらカニを入れ、ひと煮立ちさせる。

6

水溶き片栗粉(大さじ1)を入れ、再度沸騰させる。

POINT

様子を見ながら少しずつ水溶き片栗粉を入れ、お好みの濃度に調整してください。

里芋の餡かけを仕上げます
7

器に盛り、万能ねぎとゆず皮をのせ、完成。