仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)
仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)
仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)

仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー(1キット2人前)

通常価格
¥5,700
販売価格
¥5,700
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

ラム肉には、アミノ酸が豊富に含まれており、旨味たっぷりで、かつヘルシーなのでダイエットにもぴったりの食材です。クセのラム肉を、にんにくとマスタードの香りで、まろやかに仕上げました。可愛らしく食べ応えのあるトマトファルシーもテーブルを華やかに彩ります。プロバンスのロゼワインやオレンジワインなども相性ばっちりなので、是非お試しください。

この料理には「白ワイン(辛口)」がよく合います。
注文〆切日
7月13日(火)10:00まで
お届け可能日
7月17日(土)、7月18日(日)
消費期限
7月18日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、オーブン、ボウル、ざる
調理時間
主菜50分、副菜15分(下準備除く)
このレシピの考案者
土切 祥正
YOSHIMASA TSUCHIKIRI
「コントワール ミサゴ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
仔羊背肉ロースト ペルシヤード

のシールの食材をお使いください。

  • 骨付き仔羊肉
    4本分
  • ディジョンマスタード
    15g
  • おろしにんにく
    2袋(6g)
  • ドライパセリ
    1.5g
  • ドライパン粉
    6g
  • ベビーリーフ
    20g
  • ディジョンマスタード(飾り用)
    5g
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • サラダ油
  • オリーブオイル
トマトファルシー

のシールの食材をお使いください。

  • トマト
    2個
  • きゅうり
    1/2本
  • 赤パプリカ
    1/8個
  • ベーコン
    1パック(34g)
  • ディル
    1本
  • パプリカパウダー
    1g
  • マヨネーズ
    1と1/3袋(20g)
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
仔羊背肉ロースト ペルシヤード
下準備をします
1
  • オーブンを200℃に予熱しておく。
  • ベビーリーフを水洗いして、ざるに上げておく。
  • 仔羊肉に塩(小さじ2/3)を振り、常温に20分ほど置いておく。
POINT

常温に戻しておくことで、焼いたときに肉の外側と中心の温度差が小さくなり、きれいなロゼ色に焼き上がります。

ペルシヤードを作ります
2

下記食材をボウルで合わせて、よく混ぜてペルシヤードを作っておく。

食材

ドライパセリ / ドライパン粉 / おろしにんにく / オリーブオイル(小さじ1)

3

フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、常温に戻した仔羊肉の全面をカリッとするまで弱火で焼き色を付ける。

POINT

脂面は押し付けるようにして、脂をしっかりと出すように焼きます。

4

骨がある部分は火が入りにくいので、スプーンなどでフライパンにある油をかけながら焼きます。

5

仔羊肉の脂の方にマスタード(送付量の3/4程度)を塗る。

POINT

マスタードはゴムベラやスプーンの腹で塗ると塗りやすいです。

6

ボウルで混ぜ合わせたペルシヤードをまぶしてつける。

POINT

アルミホイルで土台を作り、仔羊肉を固定して、ペルシヤードを押し付けるようにしっかりつけます。

7

200℃のオーブンで仔羊肉を12分焼き、4~5分アルミホイルなどで包まず、暖かい場所で休ませる。

POINT

休ませると肉汁が落ち着き、カットしたときに肉汁の流失を防げます。

オーブンがない場合はフライパンで焼く前に骨を1本ずつに切り分け、全面にパン粉を付けて、弱中火くらいで周りのパン粉が香ばしくなるまで焼いてください。

8

ボウルに下記食材を入れ、よく和える。

味見をし、塩(適量)で味を調えておく。

食材

ベビーリーフ / 塩(ひとつまみ) / 胡椒(適量) / オリーブオイル(大さじ1/2)

ペルシヤードを仕上げます
9

骨と骨の間に包丁を入れ、半分にカットする。

仔羊肉を盛り付け、ベビーリーフとマスタード(送付量の1/4程度)を飾る。

トマトファルシー
下準備をします
1
  • トマトは湯むきする。
  • ふたになるヘタの部分を切り、トマトに穴が開かないように注意しながら中身をくり抜いておく。
  • 中身をくり抜いたトマトはペーパーで水気を取って、冷蔵庫で冷やしておく。
トマトファルシーを作ります
2
  • きゅうり(1/2本)、ベーコン、赤パプリカを5mm角に切る。
注意点

きゅうりは1/2本のみ使用します。残りはご自由にお使いください。

  • ディルの葉をちぎっておく。(残りは飾りに使います。)
  • くり抜いたトマトの中身は種を取り刻んでおく。
POINT

種を入れると水っぽくなってしまうので、可能な限り取り除いてください。

3

ボウルに下記食材を入れ、混ぜ合わせる。

よく混ざったら、味見をして塩(お好み)で味を調える。

食材

きゅうり / ベーコン / 赤パプリカ / 刻んだトマト(全量) / ディル(半量) / マヨネーズ(1と1/3袋) / パプリカパウダー / 塩(小さじ1/4) / 胡椒(適量)

注意点

マヨネーズは1と1/3袋のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

4

くりぬいたトマトに混ぜ合わせたものを詰める。

トマトファルシーを仕上げます
5

皿の中心にトマトをおいて、詰め切れなかった具材を周りに飾る。

最後にオリーブオイル(適量)を回しかけ、飾りに残りのディルをちぎって添える。