仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)
仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)
仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)

仔牛のTボーンステーキ&根菜とブルーチーズのフォンデュータ(1キット2人前)

通常価格
¥6,400
販売価格
¥6,400
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
仔牛のTボーンを、1人前に1枚使用してステーキにしました。仔牛の旨味を活かすため、あえてシンプルな白ワインのソースで仕上げています。サーロインとヒレを贅沢に同時に味わうことができるので、部位ごとに異なる食感や味わいをお楽しみください。
【副菜】
ブルーチーズを使用したソースは、野菜本来の甘みと相性抜群です。 ブルーチーズを加熱することで独特の香りがマイルドになり、苦手な方も召し上がりやすくなっています。

注文〆切日
2月22日(火)10:00まで
お届け可能日
2月26日(土)、2月27日(日)
消費期限
2月27日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、電子レンジ、耐熱容器
調理時間
主菜40分、副菜30分(下準備除く)
このレシピの考案者
中東 俊文
TOSHIFUMI NAKAHIGASHI
「草片cusavilla」シェフ
INGREDIENTS
食材リスト
仔牛のTボーンステーキ

のシールの食材をお使いください。

  • 仔牛Tボーン
    2枚
  • 薄力粉
    2袋(20g)
  • 白ワイン
    35ml
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • ローズマリー
    1g程度
  • サニーレタス
    40g程度
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
根菜とブルーチーズのフォンデュータ

のシールの食材をお使いください。

  • じゃがいも(男爵)
    1個
  • 人参
    60g程度
  • セロリ
    100g程度
  • ブルーチーズ
    1個(100g)
  • 生クリーム
    1/2本(50ml)
  • 白ワイン
    10ml
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
仔牛のTボーンステーキ
下準備をします
1
  • 仔牛肉の水分をペーパーでしっかり拭き取る。
  • にんにくは皮をむかずに、軽く潰しておく。
2
  • 仔牛肉を1枚ずつラップに包み、電子レンジ200Wで2分温め、裏返して1分温める。
POINT

200Wが無い場合は、解凍モードで同じ時間温めてください。

3
  • 仔牛肉の両面に塩(小さじ1/3)、薄力粉の順でまぶしておく。
Tボーンステーキを作ります
4

温めたフライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひいて、中火にかけ、仔牛肉を入れる。

焼き面を確認しながら、きれいな焼き色がつくまで焼く。

5

片面がきつね色に焼けたら裏返す。

6

下記食材を加える。

食材

にんにく / ローズマリー / オリーブオイル(大さじ1/2)

POINT

オリーブオイルは160℃以上になると焦げてしまうので、冷たいオイルを追加して温度を下げます。

7

両面がきつね色に焼けたら火を止め、仔牛肉の下にローズマリー、にんにくを敷く。

POINT

にんにく、ローズマリーを敷くことで、肉に火が入りすぎるのを防ぎます。

8

白ワインを加え、中火でサッと煮詰める。

9
POINT

写真のように、ソースが大さじ1程度になるまで煮詰めてください。

Tボーンステーキを仕上げます
10

仔牛肉から骨を外し、お好みの大きさにカットする。

11

皿に仔牛肉、サニーレタスを盛り、ソースをかけて完成。

根菜とブルーチーズのフォンデュータ
下準備をします
1
  • じゃがいもは皮をむかずに、ひと口大にカットする。
  • 人参は皮をむいて、ひと口大にカットする。
  • セロリは筋を取り、ひと口大にカットする。
  • ブルーチーズは適当な大きさに砕いておく。
フォンデュータを作ります
2

鍋にじゃがいも、人参、水(野菜が被る量)を入れて中火にかけ、沸騰後10分ほど茹でる。

3

セロリを加え、更に4分茹でる。

じゃがいもに火が入っていたら、ザルにあげて水気を切っておく。

POINT

じゃがいもに串を刺して、スッと通ったら茹で上がりの目安です。

4

耐熱容器にブルーチーズと白ワインを入れ、隙間ができないようにラップをする。

電子レンジ500Wで1分30秒加熱する。

5

加熱後、よく混ぜておく。

6

生クリーム(50ml)を加え、電子レンジ500Wで1分加熱し、再度混ぜる。

注意点

生クリームは1/2本(50ml)のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

フォンデュータを仕上げます
7

野菜とソースを別皿に盛り、完成。