バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)
バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)
バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)

バターナッツカボチャのクリームグラタン&鶏肉のディアボラ風(1キット2人前)

通常価格
¥5,200
販売価格
¥5,200
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
珍しいバターナッツカボチャを贅沢に1個使用したグラタンです。カボチャのクリーミーで優しい甘さがを味わうことができます。ペンネと合わせることでボリュームもあり、チーズとナッツのコクで最後まで美味しくお召し上がりいただけます。
【副菜】
「ディアボラ」とは悪魔のような辛さという意味。今回はカイエンペッパーでマリネし、スパイシーで癖になる味わいに仕上げました。鶏肉を押し付けて焼くことで、皮面をパリッと仕上げることができます。お店のような仕上がりをお楽しみください。

注文〆切日
10月26日(火)10:00まで
お届け可能日
10月30日(土)、10月31日(日)
消費期限
10月31日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、オーブン、電子レンジ、ボウル
調理時間
主菜45分、副菜30分(下準備除く)
このレシピの考案者
茂庭 翠
MIDORI MONIWA
料理研究家 / フードコーディネーター
INGREDIENTS
食材リスト
バターナッツカボチャのクリームグラタン

のシールの食材をお使いください。

  • バターナッツカボチャ
    1個
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • 牛乳
    1.5本(300ml)
  • バター
    2個(16g)
  • 薄力粉
    1.5袋(15g)
  • ミックスナッツ
    20g
  • シュレッドチーズ
    1袋(50g)
  • ディル
    2g程度
  • ペンネ
    50g
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • サラダ油
  • オリーブオイル
鶏もも肉のディアボラ風

のシールの食材をお使いください。

  • 鶏もも肉
    1枚
  • レモン
    1/4個
  • クレソン
    2本
  • カイエンペッパー
    2g
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • ローズマリー
    2g程度
  • パプリカパウダー
    1g
  • 紫キャベツ
    100g程度
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • 砂糖
  • オリーブオイル
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
バターナッツカボチャのクリームグラタン
下準備をします
1
  • お湯を沸かし、塩(1%濃度)を加える。
  • バターナッツカボチャを半分に切り、種とワタを取り除き、それぞれにラップをかけて電子レンジ600Wで6分加熱する。
POINT

かぼちゃが部分的に硬い場合、1分ずつ追加で加熱してください。

バターナッツカボチャはスプーンでくり抜ける程度まで加熱してください。

  • 玉ねぎを1cm角に切る。
  • ミックスナッツを粗みじんにする。
  • 牛乳を300mlに計量しておく。
注意点

牛乳は1.5本のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

グラタンを作ります
2

沸かしたお湯でペンネを表示時間通り茹で、水気を切りボウルに取り出す。

サラダ油(小さじ1/2)を軽く和える。

3

バターナッツカボチャを、皮から1cmほど実を残してくり抜く。

くり抜いた実をフォーク等で粗く潰す。

4

鍋にバターを入れて中火で熱し、玉ねぎを炒める。

玉ねぎが透明になったら薄力粉(1.5袋)を入れ、玉ねぎと薄力粉がよく馴染んだら牛乳を少しずつ加え、都度ダマにならないようによく混ぜる。

注意点

牛乳は300ml、薄力粉は1.5袋(15g)のみ使用します。全量使用しないように注意してください。

ダマにならないように、牛乳は5回ほどに分けて加えてください。

5

牛乳を加え終えたら、下記食材を入れ、混ぜ合わせる。

食材

ペンネ / 潰したカボチャ / 塩(小さじ1/3) / 胡椒(お好み)

6

くり抜いたバターナッツカボチャの中に具を入れ、上からミックスナッツとシュレッドチーズをのせ、オリーブオイル(小さじ1)をかける。

POINT

ナッツが焦げやすいので、ナッツ、チーズの順番で乗せるのがオススメです。

グラタンを仕上げます
7

オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。(目安5〜7分程度)

POINT

トースターがなければ、200度のオーブンで10分程度焼いてください。

器に盛り付け、ディルを添え、完成。

鶏もも肉のディアボラ風
下準備をします
1
  • にんにくを薄切りにする。
  • ローズマリーは半分に分ける。
  • 紫キャベツを千切りにし、塩(小さじ1/4)をし軽く揉み、10分置いて水気を手で絞る。
  • レモンを縦半分にくし切りにする。
2
  • 鶏肉は皮目をフォークで数ヶ所刺し、半分に切る。
  • 鶏肉に下記調味料を揉み込み、落としラップをして常温で20分置き、馴染ませる。
調味料

塩(小さじ1/3) / 胡椒(小さじ1/3) / カイエンペッパー / にんにく / オリーブオイル(大さじ1) / ローズマリー / 酒(大さじ1) / パプリカパウダー

鶏もも肉のディアボラ風を作ります
3

フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひき、漬け込んだにんにくとローズマリーを入れ弱火で加熱する。

にんにくの香りが立ってきたらローズマリーを取り出し、鶏肉を皮目から焼く。

注意点

にんにくは焦げやすいので注意してください。

ローズマリーは飾りで使用するので捨てないよう注意してください。

4

鶏肉の上に重石(お皿など)を置き、中火で5分加熱する。

POINT

お皿の上から押して、フライパンに皮目をしっかり押し付け、パリッと焼き上がるようにします。

5

重石を外し、鶏肉を裏返して更に3分加熱する。

POINT

油が多い場合は、軽くキッチンペーパー等で油を取り除いてください。

6

ボウルに下記食材を入れて和え、付け合わせを作る。

食材

紫キャベツ / 塩(小さじ1/4) / 砂糖(小さじ1/2) / 酢(大さじ1) / オリーブオイル(大さじ1/2) / 胡椒(少々)

鶏もも肉のディアボラ風を仕上げます
7

皿に鶏肉と付け合わせを盛り、クレソンとレモン、お好みでローズマリーを添えて完成。