スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)
スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)
スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)

スパイシー海老マヨ&豚肉のあんかけ炒飯(1キット2人前)

通常価格
¥4,400
販売価格
¥4,400
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

プリッとした海老の食感と、ほんのり効いたカイエンペッパーの辛味、スパイシーさが食欲のそそる料理です。海老マヨのソースに入れた蜂蜜のほんのり感じる甘みがポイントです。 副菜の豚肉のあんかけ炒飯の味付けには、食欲をそそる豆豉の塩味のアクセントを。自宅でパラリとした炒飯を作るポイントも盛り込んでいます。パラリとした炒飯に豚肉のあんかけは相性抜群です。

この料理には「白ワイン(辛口)」がよく合います。
注文〆切日
7月20日(火)10:00まで
お届け可能日
7月24日(土)、7月25日(日)
消費期限
7月25日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、乳、えび
必要な調理器具
フライパン、ボウル、泡だて器、ゴムベラ
調理時間
主菜55分、副菜40分(下準備除く)
このレシピの考案者
西岡 英俊
HIDETOSHI NISHIOKA
「レンゲ」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
スパイシー海老マヨ

のシールの食材をお使いください。

  • むき海老
    18尾
  • 片栗粉
    3袋(30g)
  • 卵白
    1/2個
  • マヨネーズ
    3袋(45g)
  • レモン
    1/3個
  • はちみつ
    1袋(15g)
  • カイエンペッパー
    1g
  • 水菜
    30g
ご家庭にあるもの
  • サラダ油
豚肉のあんかけ炒飯

のシールの食材をお使いください。

  • 豚バラスライス
    160g
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • 万能ねぎ
    10g程度
  • 2個と主菜の余り
  • オイスターソース
    6g
  • 鶏ガラスープの素
    3g
  • 豆豉
    5g
ご家庭にあるもの
  • ごま油
  • サラダ油
  • ご飯
  • 醤油
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
スパイシー海老マヨ
下準備をします
1
  • 卵(1個)を卵黄と卵白に分ける。
  • 水菜を3等分の長さに切る。
  • 下記調味料をボウルに入れ、ゴムベラで混ぜて合わせダレを作る。
調味料

マヨネーズ / レモン汁(1/3個分) / はちみつ / カイエンペッパー(半量)

注意点

カイエンペッパーの残りは飾りに使用します。

辛みが苦手な方は、調整しながら加えてください。

2
  • むき海老の背中に切れ込みを入れ、背わたを取り酒(大さじ2)につける。
  • 衣の食材をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
食材

片栗粉 / 卵白(1/2個) / 塩(ひとつまみ) / サラダ油(大さじ1) / 水(5ml)

POINT

使わなかった卵〔卵黄(1個)と卵白(1/2個)〕は副菜で使用するので、残しておいてください。

海老マヨを作ります
3

むき海老の水気をペーパーで軽く拭き取り、衣の材料が入ったボウルに入れ混ぜ合わせる。

POINT

衣が重い場合は、水(5ml)ずつ追加して調整してください。

4

フライパンにサラダ 油(大さじ4)を入れ中火で熱し、衣をつけた海老を一つずつ静かに入れる。

POINT

衣同士がくっつきやすいので、海老同士の間隔をあけて入れてください。

5

片面に火が入ったらひっくり返しもう片面も焼く。(目安:片面1分半〜2分程度)

POINT

衣がパリッとしたらひっくり返してください。

6

焼きあがったら海老を一度ペーパーの上にあげ、軽く油を切る。

7

合わせダレの入ったボウルに海老を入れ、ゴムベラで軽く混ぜ合わせる。

海老マヨを仕上げます
8

皿に盛り付け、残りのカイエンペッパーを散らし水菜を添え完成。

注意点

カイエンペッパーは辛いので、お好みの量で調整してください。

豚肉のあんかけ炒飯
下準備をします
1
  • ご飯を炊く。
  • 卵(2個と主菜の残り)をボウルに割り入れ、溶く。
  • 万能ねぎを小口切りにする。
  • 豆鼓を刻んでおく。
  • 片栗粉(1袋)と水(大さじ1)を合わせ、水溶き片栗粉を作る。
  • 豚バラスライスを細切りにする。
  • ボウルに下記調味料を入れ、合わせ調味料を作る。
調味料

オイスターソース(6g) / 鶏がらスープ / 豆鼓 / 酒(小さじ2) / 醤油(大さじ1/2)

あんかけ炒飯を作ります
2

フライパンにサラダ油(大さじ3)を入れ、中強火に熱してフライパンが温まったら卵を入れる。

3

手早くかき混ぜ、スクランブルエッグ状になったら大きめのボウルに移す。

4

ボウルにご飯(お茶碗2杯分)を入れ、塩(ふたつまみ)を加え、ご飯を切るように手早くかき混ぜる。

POINT

一度ボウルに取り出し混ぜることで、家庭でも失敗せずパラパラな炒飯ができます。

5

再度フライパンに戻し、パラパラになるよう強火で炒める。

パラパラになったら炒飯を皿に盛り付ける。

6

同じフライパンをペーパーで拭き取り、サラダ油(大さじ2)を入れ中強火に熱し、豚バラを入れ炒める。

豚バラに8割ほど火が通ったら、合わせ調味料を入れひと煮立ちさせる。

7

水溶き片栗粉(適量)を少しずつ入れ、好みのとろみになったらごま油(大さじ1)を回しかけ火を止める。

POINT

最後に入れるごま油は、香り付けに行います。ごま油は火にかけると香りが飛んでしまうので、回しかけたらすぐに火を止めて下さい。

とろみの硬さは、お好みで調整して下さい。炒飯と味が絡まりやすいように、しっかり目のとろみに仕上げるのがおすすめです。

あんかけ炒飯を仕上げます
8

あんかけを炒飯の上にかけて、万能ねぎを散らして完成。