イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)
イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)
イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)

イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜&トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ(1キット2人前)

通常価格
¥4,500
販売価格
¥4,500
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

ギリシャ語の『最高のもの』を語源とする言葉が由来となっているアリスタは、イタリア・トスカーナの伝統的なおもてなし料理。シンプルで奥深い料理で、ハーブの豊かな香りと白ワインでしっとり焼き上げます。ご家庭の火力ですと思い切って強火で表面をこんがり短時間で焼き上げる事で中はしっとり周りは香ばしく仕上がります。旨味が強く脂身にほのかに甘みのあるイベリコ豚を使ってより贅沢な一時をお楽しみください。トレヴィスは心地よい苦味が特徴で、ナッツやチーズなどによく合います。今回はバルサミコと香ばしいくるみを合わせ仕上げにピンクペッパーで赤い爽やかさを付けメリハリのあるサラダに仕上げました。

注文〆切日
8月17日(火)10:00まで
お届け可能日
8月21日(土)、8月22日(日)
消費期限
8月22日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
必要な調理器具
フライパン、オーブン、耐熱皿、ボウル
調理時間
主菜40分、副菜20分(下準備除く)
このレシピの考案者
TastyTable
TASTYTABLE ORIGINAL
オリジナルレシピ
INGREDIENTS
食材リスト
イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜

のシールの食材をお使いください。

  • イベリコ豚肩ロース
    250g
  • 白ワイン
    30ml
  • ローズマリー
    2g程度
  • セージ
    3g程度
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • じゃがいも(男爵)
    2個
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ

のシールの食材をお使いください。

  • トレヴィス
    100g
  • くるみ
    15g
  • とろけるチーズ
    1/2袋(25g)
  • バルサミコ酢
    10ml
  • ピンクペッパー
    10粒程度
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
イベリコ豚肩ロースのアリスタ〜香草焼き〜
下準備をします
1
  • オーブンを180度に予熱する。
  • 豚肉を常温に戻し、塩(小さじ1)、胡椒(適量)をしておく。
POINT

中心まで火が入るように、豚肉を常温に戻します。

  • じゃがいもを皮付きのまま、幅5mm程度の半月切りにする。
  • ローズマリーの葉(送付分量の半分)、セージ、にんにくをみじん切りにして合わせておく。
注意点

ローズマリーの残りは盛り付けの際に飾りで使用します。

アリスタを作ります
2

フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひき、じゃがいもに焼き色がつくまで両面を焼く。

軽く塩・胡椒(適量)をして、耐熱皿に取り出す。

3

じゃがいもを焼いたフライパンをサッと拭き、オリーブオイル(大さじ1/2)をひいて加熱する。

豚肉を入れて強火で全面に焼き色をつけ、取り出す。

4
POINT

香ばしさがでるように、しっかり表面に焼き色を付けてください。

オーブンで仕上げるので、中心まで火が入らなくて大丈夫です。

5

フライパンを洗わずに余計な油を捨て、白ワインを入れて、豚肉の旨味をこそぎ落とす。

POINT

ここでは肉の旨味を移すだけで、煮詰めなくて大丈夫です。

6

取り出した豚肉に下記食材をまぶす。

食材

ローズマリー(刻んだもの) / セージ / にんにく

じゃがいもの入った耐熱皿に豚肉を置き、白ワインを上からかけて180℃のオーブンで18分程度焼く。

POINT

竹串で豚肉を刺して透き通った肉汁がでたら、焼き上がりの目安です。

アリスタを仕上げます
7

皿にローストしたじゃがいもを盛り、お好みのサイズにカットしたした豚肉を並べる。

塩・胡椒(適量)、オリーブオイル(大さじ1/2)をかけ、飾りのローズマリーを添えて完成。

トレヴィスとバルサミコとくるみのサラダ
下準備をします
1
  • トレヴィスをひと口大にちぎり冷水にさらし、シャキッとしたら水気を切っておく。
  • くるみを粗めに刻んでおく。

トレヴィスのサラダを作ります
2

フライパンにとろけるチーズを薄く並べ、弱中火にかける。

チーズが溶けて底面が焼けてきたら、裏返して両面に焼き色をつけ、取り出して粗熱をとる。

3

ボウルに下記食材を加え、よく和える。

味見をして、塩(適量)で味を調える。

食材

トレヴィス / 塩(ひとつまみ) / 胡椒(適量) / オリーブオイル(大さじ2) / バルサミコ酢 / くるみ

トレヴィスのサラダを仕上げます
4

皿にトレヴィスを盛り、カリカリチーズを割って上から散らす。

仕上げに、ピンクペッパーを手で軽く潰してかけ、完成。