イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)
イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)
イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)

イベリコ豚の香草カツレツ&新玉ねぎのグラチネ(1キット2人前)

通常価格
¥4,900
販売価格
¥4,900
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

【主菜】
豚の甘みの強いイベリコ豚に、パセリとチーズの香る香草パン粉をまぶしてカツレツしました。旨味をしっかりと感じられるジューシーな肉質に、サクサクの衣とマスタードの風味がよく合います。いつものとんかつとはひと味違う、イベリコ豚で作る上質な洋風とんかつを、レモンとマスタード、そしてとんかつソースでお召し上がりください。
【副菜】
春の味覚、甘みの強い新玉ねぎをブイヨンで軟らかく煮込んでから、表面を香ばしく焼き上げたグラチネ。新玉ねぎのとろっとした食感と、表面のカリッとした食感のコントラストをお楽しみください。旨味の溶け込んだ煮汁もソースにし、旬の玉ねぎを存分に味わうことができる一皿です。

注文〆切日
3月22日(火)10:00まで
お届け可能日
3月26日(土)、3月27日(日)
消費期限
3月27日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、ボウル、バット、オーブン
調理時間
主菜35分、副菜25分(下準備除く)
このレシピの考案者
TastyTable
TASTYTABLE ORIGINAL
オリジナルレシピ
INGREDIENTS
食材リスト
イベリコ豚の香草カツレツ

のシールの食材をお使いください。

  • イベリコ豚肩ロース
    120g×2枚
  • ディジョンマスタード
    20g
  • パン粉
    30g
  • パセリ
    5g程度
  • パルメザンチーズ
    1袋(7g)
  • ベビーリーフ
    20g
  • レモン
    1/2個
  • とんかつソース
    2袋(20g)
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
  • オリーブオイル
新玉ねぎのグラチネ

のシールの食材をお使いください。

  • 新玉ねぎ
    2個
  • チキンブイヨン
    1本(6g)
  • アンチョビ
    3g
  • パルメザンチーズ
    2袋(14g)
  • パン粉
    5g
  • バター
    1個(8g)
  • ディル
    1g程度
ご家庭にあるもの
  • 胡椒
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
イベリコ豚の香草カツレツ
下準備をします
1
  • イベリコ豚の水分をペーパーで拭き取り、脂身と赤身の境を数か所、包丁で刺すようにして筋切りする。
  • イベリコ豚の両面に塩(小さじ1/3)を振り、常温に戻しておく。
POINT

肉の中心に綺麗に火が入るように常温に戻します。夏場は30分、冬場は1時間ほどが目安です。

2
  • ベビーリーフは冷水にさらし、水気を切っておく。
  • レモンは半分にカットする。
  • パセリはみじん切りにする。
  • ボウルに下記食材を合わせて香草パン粉を作る。
食材

パン粉 / パルメザンチーズ(1袋) / パセリ

イベリコ豚のカツレツを作ります
3

イベリコ豚にディジョンマスタード(送付量の1/2)をハケなどで使って全体に塗り、香草パン粉をまんべんなく付ける。

POINT

ディジョンマスタードがパン粉を付ける糊の役割をするので、全体に薄く塗ってください。

残りのディジョンマスタードは盛り付けの際に使用します。

4

フライパンにオリーブオイル(大さじ2)をひいて中火にかけ、イベリコ豚を入れ焼き色がつくまで4分ほど焼く。

5

裏返して2分ほど焼き、網やペーパーを敷いたバットに移し、盛り付け直前まで暖かい場所で休ませる。

POINT

パン粉がカリッとするまで、しっかり焼いてください。

イベリコ豚のカツレツを仕上げます
6

皿にベビーリーフを盛り、塩(ひとつまみ)、胡椒(適量)、オリーブオイル(適量)を回しかける。

カツレツを食べやすい大きさにカットする。

カツレツをのせて、とんかつソースをかけ、レモンと残りのデイジョンマスタードを添え、完成。

新玉ねぎのグラチネ
下準備をします
1
  • アンチョビを粗みじんにする。
  • 新玉ねぎの皮をむき、横半分にカットする。
  • オーブンを200℃に予熱しておく。
新玉ねぎのグラチネを作ります
2

鍋にチキンブイヨン、水(300ml)、新玉ねぎを入れ、強火にかける。

3

沸騰したら中火に落とし、蓋をして13分ほど煮込み、バットに新玉ねぎを取り出す。

POINT

7分ほど経ったら、裏返してください。

注意点

残った煮汁は後の工程で使用するので、捨てないように注意してください。

4

新玉ねぎの断面を上にして下記食材をのせ、オーブンで4分ほど焼き色がつくまで焼く。

食材

アンチョビ / パン粉 / パルメザンチーズ(2袋)

POINT

玉ねぎが安定しない場合は、アルミホイルを丸めてシワをつけたものを広げて敷くのがおすすめです。

5

新玉ねぎの煮汁にバターを加え、1/2程度まで煮詰めてソースにする。

POINT

煮汁に残った新玉ねぎの旨味を煮詰めてソースにします。

新玉ねぎのグラチネを仕上げます
6

皿にソースを敷き、新玉ねぎをのせ、ディル、胡椒(適量)を散らして完成。

POINT

ソースを新玉ねぎの下に敷くようにすると、カリッと焼けた香ばしいチーズの香りも楽しむことができます。