鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)
鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)
鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)

鶏団子 きのこの餡かけ&根菜の焼きびたし(1キット2人前)

通常価格
¥4,860
販売価格
¥4,860
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

鶏団子は、みじん切りの玉ねぎを多めに入れる事で、フワフワな食感に仕上がります。 鶏の出汁で作る数種類のきのこの餡は、旨味が増して、ほっとする味わいです。 副菜の根菜の焼きびたしは、お野菜に出汁の風味がしっかりと染み込み、シンプルながらも食材そのものの味を楽しめる一品です。

この料理には「日本酒(辛口)」がよく合います。
注文〆切日
4月27日(火)12:00まで
お届け可能日
5月1日(土)、5月2日(日)
消費期限
5月2日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
卵、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、ボウル、フードプロセッサー、ザル
このレシピの考案者
中山 幸三
KOUZOU NAKAYAMA
「幸せ三昧」オーナーシェフ
INGREDIENTS
食材リスト
鶏団子 きのこの餡かけ

のシールの食材をお使いください。

  • 鶏ももひき肉
    250g
  • 玉ねぎ
    1個
  • 1/2個
  • 薄口醤油
    20ml
  • 片栗粉
    1袋(10g)
  • しいたけ
    3個
  • しめじ
    50g程度
  • 舞茸
    50g程度
  • ミニエリンギ
    50g
  • 万能ねぎ
    2本
  • 七味唐辛子
    1袋(0.2g)
ご家庭にあるもの
  • みりん
  • 醤油
  • 砂糖
根菜の焼きびたし

のシールの食材をお使いください。

  • 長芋
    100g程度
  • かぼちゃ
    1/8個
  • レンコン
    100g程度
  • ししとう
    6本
  • 出汁パック(鰹のだしパック)
    2袋
  • 薄口醤油
    50ml
  • 鰹節
    2袋(5g)
  • 柚子胡椒
    1/4袋
ご家庭にあるもの
  • サラダ油
  • みりん
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
鶏団子 きのこの餡かけ
下準備をします
1
  • 鍋に水(1Ⅼ)と、塩(小さじ1/2)を加え、沸騰させる。
  • きのこ類は一口サイズの大きさに切る。
  • 万能ねぎを小口切りにする。
  • 片栗粉(1袋)と水(大さじ2)を合わせて、水溶き片栗粉を作っておく。
  • 卵を溶いておく。
  • 玉ねぎをフードプロセッサーにかけ、ザルで水気を切る。
POINT

フードプロセッサーが無い方は、細かくみじん切りにするか、おろし金などですりおろしてください。

鶏団子を作ります
2

ボウルに下記食材を加え、粘りが出るまでよく混ぜる。

食材

鶏ひき肉 / 玉ねぎ / 溶き卵 / 醤油(大さじ1/2) / 砂糖(大さじ1/2) / 塩(小さじ1/2) / 片栗粉(1袋)

3

混ぜ合わせた鶏ひき肉を、スプーンを使い直径3cm程の団子にし、沸騰したお湯の鍋に全て入れてから、6分間中火で煮て鶏団子に火を通す。

POINT

1回ごとにスプーンを水に付けながら行うと、肉がくっつきにくくなります。

4

鶏から出た出汁250ml分を別の鍋に移し、全てのきのこを入れて、強中火で煮だす。

POINT

残った鶏のだし汁は、お好みの具材を入れてみそ汁などにしても美味しく召し上がれます。

5

薄口醤油(20ml)、みりん(大さじ1)を入れ調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

POINT

水溶き片栗粉は、だまにならないように混ぜながら少しずつ入れて下さい。

鶏団子を仕上げます
6

器に肉団子を盛り、きのこ餡をかけ万能ねぎを散らし完成。

POINT

七味唐辛子はお好みでかけてお召し上がりください。

根菜の焼きびたし
下準備をします
1
  • 長芋とレンコンは皮をむき、厚さ8mm程度の半月切りにする。
  • かぼちゃは、まだらに皮をむき食べやすい大きさに切る。
  • ししとうはヘタを切り、真ん中に1ヶ所包丁で穴をあける。
焼きびたしを作ります
2

水500mlに出汁パック(2袋)を入れ、5分程度煮だす。

3

引いたお出汁に、薄口醤油(50ml)、みりん(50ml)、酒(大さじ2)、柚子胡椒(1/4袋)で調味し、鍋ふちがフツフツする程度に軽く沸かし、アルコールを飛ばす。

POINT

柚子胡椒は1/4袋のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

4

フライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひき、弱中火で野菜を焼いて火を通す。

POINT

火の通りにくいレンコンとかぼちゃから先に入れ、片面に焼き色がついたくらい(3~5分程度)で、長芋とししとうを入れてください。

5

両面がきれいに焼き色がつき、火が通った順にお出汁に漬け込み、ひと煮立ちさせそのまま冷ます。

POINT

野菜に火が通ったかは、少し味見をして判断してください。

お時間に余裕がある方は、1日程度漬け込んでおくと旨味が良く染みて更に美味しく召し上がれます。

焼きびたしを仕上げます
6

器に盛り付け、鰹節をのせて完成。