牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)
牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)
牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)

牛タンのステーキ グリーンペッパーソース&フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット(1キット2人前)

通常価格
¥10,601
販売価格
¥10,601
通常価格
注文受付 準備中
単価
あたり 
税込

キット

主菜には牛タンの肉厚のステーキを。あわせるグリーンペッパーソースは、シェフがイタリア修行中に食べたものの中で最も美味しいと思った料理だそうです。肉厚なタンに、程よいスパイシーなソースがよく合います。 副菜はフォアグラとポルチーニ茸を使ってリゾットに。フォアグラのコクのある脂と、ポルチーニの芳醇な香りのマリアージュをお楽しみいただけます。

この料理には「赤ワイン(ミディアムボディ)」がよく合います。
注文〆切日
6月16日(水)23:59まで
お届け可能日
6月26日(土)、6月27日(日)
消費期限
6月27日(日)
お届け
クール宅急便(冷蔵タイプ)
7大アレルゲン
乳、小麦
必要な調理器具
フライパン、鍋、オーブン、ボウル
調理時間
主菜60分、副菜50分(下準備除く)
このレシピの考案者
泥谷 俊介
SHUNSUKE HIJIYA
「LUOGO」シェフ
INGREDIENTS
食材リスト
牛タンのステーキ グリーンペッパーソース

のシールの食材をお使いください。

  • 牛タン
    2切れ
  • グリーンペッパー
    10g
  • バター
    1個(8g)
  • 白ワイン
    140ml
  • 生クリーム
    1本(100ml)
  • フォンドヴォー
    1本(30g)
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • 人参
    60g程度
  • 万願寺唐辛子
    2本
  • アスパラガス
    2本
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット

のシールの食材をお使いください。

  • フォアグラ
    2切れ
  • ドライポルチーニ
    10g
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • にんにく
    1片(5g程度)
  • チキンブイヨン
    1/2本(3g)
  • パルメザンチーズ
    2袋(14g)
  • 薄力粉
    1袋(10g)
ご家庭にあるもの
  • オリーブオイル
  • お湯
DELIVERY
配送について
【配送されたお野菜について】
  • 食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。
    その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。
  • 野菜は全て洗ってご使用ください
【食材の配送について】
品質、安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける)ことができないものがございます。
例:生クリーム、牛乳、缶詰等...
RECIPE
レシピ
牛タンのステーキ グリーンペッパーソース
下準備をします
1
  • オーブンを180℃に予熱しておく。
  • バターを半分にカットしておく。
  • にんにく(1片)は半割りにして芽を取っておく。
  • アスパラガスは根元を切り落とし、下1/3の皮をむき、お好みの大きさにカットする。
  • 人参はお好みの大きさにカットする。(目安:6等分程度)
  • 万願寺唐辛子は縦半分にカットする。
POINT

気になる方は種やヘタを取り除いてください。

注意点

季節によって配送している野菜と写真が異なる場合がございます。

2
  • 牛タンに縦・横幅1cm、深さ1~2mm程度の切り込みを入れ、塩(肉の重さの1%)をしておく。
注意点

火通りを均一にする為、厚みを揃えてお送りしています。

牛タンのステーキを作ります
3

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、牛タン、バター(1/2個分)を入れ、強火で両面に香ばしい焼き目をつけるように焼く。

両面にしっかり焼き色が付いたら取り出し、3~4分程度休ませる。

POINT

アルミホイルなどに包まなくて大丈夫です。

4

休ませたら180℃のオーブンに8~9分入れる。

5

オーブンから出したら中心に串を刺し、芯温が上がっているか確認する。

POINT

芯温の目安温度は人肌より少し温かい40℃程度です。

レシピの加熱時間はレアで仕上げるための時間です。お好みで時間を調整してください。

6

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、人参、アスパラガス、万願寺唐辛子を入れ焼き色をつけるように中火でソテーして、塩(小さじ1)をする。

7

鍋にオリーブオイル(大さじ1)を入れて、にんにくをソテーする。

薄く色付いてきたら、白ワインを加え強火でアルコールを飛ばし、1/3程度まで煮詰める。

8

1/3程度まで煮詰まったら、にんにくを取り出し、生クリームを加える。

ひと煮立ちさせたら下記食材を加え、再度1/3程度になるまで煮詰める。

食材

グリーンペッパー / フォンドヴォー

9

ソースが煮詰まり濃度がついたら、バター(1/2個分)を加えて馴染ませたらソースの完成。

牛タンのステーキを仕上げます
10

牛タンをお好みの大きさにカットし、付け合わせの野菜を盛り、ソースをかけて完成。

POINT

写真では半分にカットしていますが、少し薄めにカットするのがおすすめです。

フォアグラとポルチーニ茸のチーズリゾット
下準備をします
1
  • オーブンを170℃で予熱しておく。
  • お湯(500ml)を沸かしておく。
POINT

分量は300mlですが、残りはお米の固さの調節用に使用します。

  • 玉ねぎとにんにく(1片)はみじん切りにしておく。
  • ポルチーニ茸はハサミなどで細かくカットして、水(300ml)で戻しておく。
  • フォアグラは一度凍らせておく。
リゾットを作ります
2

鍋にオリーブオイル(大さじ1)とにんにくを入れて弱火にかける。

薄く色が付いてきたら、玉ねぎ、塩(小さじ1/6)を加え、中火でソテーする。

3

玉ねぎにも薄く色が付いてきたら、米(140g)を入れ米の温度を上げるように軽くソテーする。

POINT

加熱し過ぎて米がパチパチと音を立てないように注意してください。

4

米の温度が上がったら下記食材を加え、中火で出来るだけ動かさないように加熱する。

食材

お湯(300ml) / ポルチーニ茸の戻し汁(300ml) / ポルチーニ茸 / チキンブイヨン(1/2本)

注意点

チキンブイヨンは1/2本のみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

5

鍋の中の水分が少なくなってきたら、焦げないように時々混ぜる。

6

味見をして米がお好みの固さになっていたら火を止め、オリーブオイル(小さじ1)、パルメザンチーズ(1と1/2袋)を加える。

POINT

米が固い場合は、お湯(30mlずつ)を追加しながらお好みの固さに調整してください。

7

凍らせたフォアグラに、薄力粉を軽くまぶす。

POINT

フォアグラは焼く直前まで冷凍庫に入れておいてください。

冷凍する事で、焼いたときに縮みにくくなります。

8

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひいて強火にし、高温になったらフォアグラを焼く。

9

焼いている最中はあまり動かさず、焼き色がついたら裏返し、焼いた面に塩(2枚両面で小さじ1/6)で味付けをする。

POINT

フォアグラが溶けてしまわないようにサッと焼いてください。

焼いた面に塩をすることで、フォアグラに味が馴染みやすくなります。

10

焼き色がついたら、170℃のオーブンで2分加熱する。

POINT

中心に串を刺して、芯温が温かければ問題ありません。

リゾットを仕上げます
11

皿にリゾット、フォアグラを盛り、残りのパルメザンチーズ(1/2袋)をかけ完成。